FC2ブログ

朝顔

 暑い日が続きます。それも猛暑です。熱中症にやられないように注意をしています。
 花もさぞ大変だろう、と水やりに気を配りますが、どうも、一つ足りない気分です。

 「朝顔がないからじゃない」
 「そうだ、確かに、朝顔がないんだ」

 今年は、何事も手早く処理出来なくなってきたことと気ぜわしいことが重なって、朝顔を植える機会を逸してしまいました。
 その時期になって、玄関口にいつもの鉢がないのは、何かが一つ抜けたようで、おかしな感じです。

 「淋しそうね、鉢植えでも買ったら」
 との連れ合いの提案です。
 「でも、なー・・・」
 「気が進まないんだ。やっぱり苗から育てないとだめなんだ」

 お店にも行ってみました。
 「白いのと水色の組み合わせはないね」
 「絞りはあるけど、無地の大輪はないわね」
 結局、手ぶらで帰ってきました。
 
 床屋さんで
 「どうも、お疲れ様でした。
  ○○さん、いつもおいで頂きますので、せめてものお礼にクジを引いて下さい」
 「イヤー、くじ運が弱くて・・・」
 と、店主とその家族が見守る中で、箱の中からの三角くじを開けると
 「鉢植え」と書いてあります。

 「お目出度うございます。この中からどうぞ」
 いくつかの鉢植えの花や植木が用意してあります。その中から、一も二もなく、選んだのがこの朝顔です。
 それから、毎朝、一輪か二輪
 「お早う」と云ってくれるように咲きます。
 「今日も暑いな、元気でな、俺も気をつけるよ」
 と水をやります。
  (床屋さん 東大和市南街6丁目「理容 西川」です。若主人は福祉施設で散髪のボランティアをされています。)

朝顔2
(クリックで大) 

 絵はがきにして礼状としました。そして、今度は宝くじを買おうと思います。 
  (2015.07.14.記) 

コメントの投稿

非公開コメント

朝顔

夏の朝にふさわしい花。写真もこの鉢植えを入手された経緯も、とてもさわやかです。
当地にきて日の浅い頃、国立の朝顔市へ行ったことなど思い出します。その後は子供が夏休み前に赤い顔して学校から持ち帰ってきました。

はんのすず様

 有り難うございます。おかげ様で、今年は朝顔とは縁無しかと思っていましたが、毎日楽しんでいます。
 自分で育てると、蔓の巻き方に緩みが出るのでしょうか、花の間が空いたりしますが、Proし立ては、サスガです。来年はこの花から実を取って育ててみようと思っています。

朝顔

朝顔、くじ運、宝くじ。流れがいいいですね。この勢いで次は大きく!Junpei

大当たり!!

おめでとうございます(^-^)

待望の朝顔の鉢植えがGET出来たのは、神様からの
ご褒美です。

台風や猛暑にも負けぬパワーが出ましたね!

Junpei 様

 くじ運はともかく、朝顔は、この時期の楽しみです。
 確かにこの流れに乗って、市民ネットも一歩前進させましょう。

☆さっちゃん☆様

 有り難うございます。まさに、神様のご褒美と思います。
 台風の風雨にも痛められずに、今朝も咲きました。
 素人仕立てとPro仕立ての差には驚きです。
 勉強になっています。
 暑い中、お互い元気で、乗り切りましょう。

朝顔

長い間、朝顔のことを忘れていました。
朝顔は好きな花だったのに・・・
植える場所がないとか言いながら、すっかり野の花に夢中になって、この花の素朴さをすっかり忘れていました。

おめでとうございます。
きっと次も良いことがあるかもしれませんね。
それにしても、床屋さんとの雰囲気がよく伝わってほのぼのとしました。

sage55様

 朝顔はそろそろ花数が減ってきました。しかし、どのように仕立てるのか、必ず、一つは咲きます。そして、明日を約するように花芽を蓄えます。
 多分、最初の頃の蔓巻にコツがあるのだと思います。私が育てた場合は、次へ次へと蔓の求めるとおり緩やかに巻いてしまうので、結果として花が上の方にばかり集中して
 「空中ブランコね」
 なんて冷やかされます。良い勉強になっています。
sidetitleプロフィールsidetitle

野火止用水

Author:野火止用水
 歴史大好き爺です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleLc.ツリーカテゴリーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR