初雪の変電所跡

DSC_73241.jpg

 午後3時、二階の窓から見るともう5㌢ほど積もっています。
 「膝が痛くなったって知らないわよ。それでもいいなら・・・、ちょっだけよ・・・」
 ようよう、連れ合いが折れてくれました。

 セータを二枚重ね、膝に簡易サポータをつけ、雨用のズボンを二重にはいて出かけました。画像はクリックで大きくなります。

DSC_7348.jpg

 子供達は元気です。心ウキウキなんでしょう、飛び跳ねるようにして歩いています。

DSC_7368.jpg

 都立東大和南公園、やっぱり来て良かった。犬の散歩の顔見知りが
 「膝はもういいんですか。気をつけてくださいよ」
 と気遣ってくれます。滑らないようにソロソロ歩きです。

DSC_7380.jpg

 舞い降りないかと待ちました。三脚を据えて居る人も居ます。
 暫く粘りましたが、膝が痛むといけないからと諦めました。

DSC_73941.jpg

 「やっぱり来たんだ。来るんじゃねえかと思ってたよ」
 「浸みてるかい?」
 「多少は浸みるだろうな。この雪だものな」
 弾痕の残る変電所跡、いくつかが壁を貫通していて、そこからの水分の流れ込みが気になって、どうしても来てしまうのです。
 友達もそうでした。
 「あのカメラ構えてる人に、足跡付けないでくれって、頼まれてんだ」
 「そうか、いい写真撮って残して貰えば大助かりだもんな。それじゃ、後でまた見てくれな」
 と頼んで、振り返ってグラウンドへ向かいました。

雪のグラウンド1

 さすがに、トラックには誰も居ませんでした。遠くで犬が解放されたように走り回っていました。

DSC_74351.jpg

 そうだ、焼き鳥を買って帰ろう。そして湯豆腐を作って貰おう。いい気なもんです。
 「ようやく安心したみたいね」
 なんと冷やかされても仕方ありません。大急ぎでコタツに入って膝頭をなでました。
     (2018.01.22.記)

 旧日立航空機(株)変電所跡

久し振りの緊張

 昨年11月半ばに転倒して膝を痛めて以来、休んでいたポータルサイトのリニューアル構築検討の集まりに出席しました。
 話は専門的で、理解力に欠ける自分にとってはちんぷんかんぷんでしたが、携わっておられる方々のエネルギーの逞しさには圧倒されました。現在のトップが次のように変わる作業です。

現トップ
現在(クリックで大)

どっとネット新トップ
リニューアル後(クリックで大)

 格段に情報が豊かになり、各領域への連結が密になります。その裏には、複雑な作業とITの識見が積み重なっています。現在の指導者と仲間の知恵と努力が詰まっています。
 1月23日に発表することになりました。将来、様々に発展するであろう出発点になる地味な集まりでした。上北台公民館の講座から始まった活動、良くもここまで到着したものよと驚きの一方、関係された方々の素晴らしさに脱帽です。

IMG_3303.jpg
(クリックで大)

 病み上がりでしたが、参加できて、本当によかったです。緊張しながら膝小僧を撫で撫で頼みました。
 「もう少しの間、足腰、少し重すぎる体を支えてくれよな、頭もな。頼むよ。
 東大和市の歴史と観光とボランティアについて書くんだから」

 少しずつ復帰できそうです。先ずはご報告です。(2018.01.09.記)

明けましておめでとう御座います。

 明けましておめでとう御座います。

2018年賀6のコピー


 昨年11月半ばに痛めた膝も快方に向かい、電動自転車に補ってもらって市内を廻りたいとねがっています。
 狭山丘陵周辺の歴史・動植物の調べ、観光ボランティア、東大和どっとネットの活動などを通じて、本年もご交誼のほどよろしくお願いいたします。
 
  2018年1月1日
sidetitleプロフィールsidetitle

野火止用水

Author:野火止用水
 歴史大好き爺です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleLc.ツリーカテゴリーsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR